理化学・医療器械の専門商社 株式会社すすむ器械店

ISO14001:2004認証取得(2007年12月14日)

 

 

 

 

 

 

            

【基本方針】


環境基本理念

 

当社は、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、企業活動のあらゆる面で、地球環境の継続的な改善及び汚染の予防に配慮して行動します。

 

環境方針

 

当社は、各種理化学機器、医療機器、試薬の販売及びメンテナンスを業務としています。これらを踏まえ、以下に基づき環境マネジメントシステムの継続的な改善及び汚染の予防を推進し、環境保護に対して協力していくことを約束します。

 

(1)当社の事業活動、製品又はサービスによる環境への影響を評価し、重要な項目については、技術的かつ経済的に可能な範囲で、目標を定め、これを実施し、その結果の見直しを行って、環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。

 

(2)関連する環境法規制及び受入れを決めた協定を順守します。

 

(3)当社が行う事業活動の全段階を通じて、環境に与える影響の中で、特に以下の項目について、優先的に環境保全活動を推進する必要性を認識して、全社的活動として行動します。
・当社の販売する毒劇物、危険物等法規制物質を含む化学物質の人体および環境への影響を的確に捉え、その受入・保管・管理・配送および緊急時の対処法の改善に努めます。
・当社の販売する多品種の商品の仕入れに関し、環境影響の少ない製品を選定しその販売推進に努めます。
・当社の販売する商品の納品に関し、効率の良い配送方法を追求することで環境影響の改善に努めます。
・当社は資源の計画利用・再利用などによる有効利用に努めるとともに、廃棄物の削減 に努めます。
・当社のグリーン購入ガイドラインに取り組みます。
(4)全従業員に対し、環境に関する教育及び意識向上活動を実施します。
(5)環境方針は、文書により全従業員に周知させ、社外にも公開します。

2017年7月14日

株式会社 すすむ器械店

代表取締役社長 亀岡 敏夫

 

 

環境目的
1.ガソリン燃費の向上
2.事務用紙購入量の低減
3.未配布カタログ廃棄量の低減
4.電力使用量の低減
5.環境配慮型製品の選定および販売

 

5.環境配慮型製品の選定および販売実績例

 

 

ISO環境マネジメント